Top > 葉酸サプリ > 妊娠に欠かせない栄養素を含む食事を心掛ける!

妊娠に欠かせない栄養素を含む食事を心掛ける!

葉酸の摂取によって赤ちゃんの先天的な障害の発症リスクを減少させるということが分かってから、葉酸は妊娠を計画する女性や妊娠初期の女性が摂取を心がけるように推奨されている栄養素のひとつであると知られています。

 

ですが、体調が悪い時には、食事での摂取が難しくなりますが、無理な食事は体調を悪化させてしまいますから、食事は控えめにして、葉酸はサプリメントなどの栄養補助食品を飲めば適切な量の葉酸を補給することが出来ます。妊活中の女性にお薦めしたい食べ物には、大豆食品(豆腐・豆乳・納豆)とお魚が挙げられます。

 

レバーも良いのですが無理だという人は、卵やごまなどはどうでしょう。妊娠に欠かせない栄養素を含むので、日常の食事に積極的に取り入れたいものです。ただ、総合的に言えば、一つの食品群に偏らないことが理想的です。

 

一方、妊娠を妨げる可能性のある食品群は今しばらくは我慢するべきでしょう。

 

野菜の中でも、多くの葉酸が含まれているものは、小松菜や菜の花、近年高い栄養価で有名になったモロヘイヤなど、青菜系の葉菜が多いようです。

 

妊娠後、出来るだけ早く、こうした野菜などで葉酸を摂取するようにすれば、先天異常の発症リスクが抑えられるらしいのです。とはいえ、毎日たくさんの野菜を摂取するのは大変ですよね。そんな時には他の食材で補っても構いません。

 

例えば納豆やホタテといった貝類も、葉酸を多く含んでいる食材ですので、こうしたものを摂取するのを勧めたいものです。

 

妊娠中は葉酸をサプリで摂取する!いつまで飲めばいいの?

 

葉酸サプリ

関連エントリー
葉酸が過剰に体に蓄積されることによる影響とは?妊娠に欠かせない栄養素を含む食事を心掛ける!